maru-furniture

Masahiro ISHIMARU / Furniture and spatial artist    

誰も見たことが無いような家具

f:id:maru-furniture:20190312124436j:plain

家具や空間をデザインをする時、

"その人がいかに素敵に見えるか"

ということを考えます。

服と同じようにインテリアもその人に似合ったものがあると思っています。


以前納めた作品をチェックするために原宿のラルフローレンに行った時のことです。

数人の外国人がローテーブルを囲んだソファで談笑していたのですが、そのうちの1人の男性に目を奪われました。

半ズボンにブーツという凄いいでたちの彼は右足を左の膝に乗せ、オレンジジュースのグラスを持ちながら両腕を広げ、素敵な笑顔でソファにふんぞり返っていました。

カタギの日本人には人前でこういう座り方はなかなかできませんが、彼の姿はとても自然でかっこ良く見えました。


やはりソファというものは外国人のために作られたものだということに改めて気付かされました。


どんなに立派なインテリアでもそこにいる人が素敵に見えなければ意味が無いと思っています。

もちろん化学物質などを含んだ新建材で作られた部屋や家具などは論外です。


日本人でも(だからこそ)素敵に見えて、外国人も面白がるような自然のままの家具や空間を作りたいという思いがいっそう強くなりました。



*写真は "羊毛と牛革のベンチ" (2002)

    座面の大きさが 800×2,200 

    大きな牛革を探すのに苦労しました。

    お昼寝には最高です。


インスタグラムもよろしくお願いします。

https://www.instagram.com/masahiro.ishimaru



*家具や店舗改築などのご相談、お気軽にご連絡ください。 090-2180-4192      dian_ishimaru@yahoo.co.jp 石丸正広